萩原伸一現場中継日記(萩原BLOG)

BLOG

カテゴリー

タイトル

月別アーカイブ

道祖神

2018年1月 8日

 7日に地区の道祖神づくりが行われました。

もうそう竹を干支に合せて12本を立て、真竹を割ったものを回し、藁を回し、竹で押えながら、

作っていきます。

 そして、最後に廻り全体に杉の葉を刺して、飾り付けていきます。

 また、竹を立てる前に一本の竹に、だるまを取付ます。

大きさは、内部は、8帖程度で、高さは10メートルから15メートル程度になります。

そして、後日、小学生の子供たちが、各家に昨年お世話になったお札やお守りを集めに地区を

廻ります。

 その集めたものを道祖神の中に入れ、翌日、朝、道祖神を燃やし、その燃やした後の炭で

各家で作った繭玉やスルメイカを焼いて、食べます。

 これを食べると、一年、風邪をひかないと、言われています。


DSCN3396.JPG



このページの先頭へ


リフォームサービスエリア

群馬県中毛地区

前橋市、伊勢崎市、玉村町

群馬県西毛地区

高崎市、安中市、藤岡市、富岡市

群馬県北毛地区

渋川市、吉岡町、榛東村

群馬県東毛地区

太田市、桐生市、みどり市、大泉町