HOME »  萩原伸一の新築施工日記  »   » OM様邸新築工事 (仕上げ) 前橋市新築工事

萩原伸一の新築施工日記

OM様邸新築工事 (仕上げ) 前橋市新築工事

2015年3月12日

 OM様邸の新築工事も仕上げの段階に、入ってきました。

 

木工事の耐火ボード張りも終わり、次の工程の内装工事に入りました。

 

クロス仕上げで大切なのは、下地処理です。仕上げの出来栄えは、下地処理によります。

 

下地のパテ処理をいい加減にしてしまうと、照明器具を付けたときにボードの不陸や、下地

 

の状態が、良く分かってしまいます。

 

 ですから、下地処理のパテ処理を丁寧に行なわなければなりません。

 

2015_03103月11日デジカメ0619.JPG

 

パテは、最初にくれるパテ、そして仕上げのパテと2種類あり、このように、ボードのジョイント

 

やビス部分などをを平らになる様に埋めていき、乾いてからペーパーヤスリをかけ、平らに

 

なる様に削ります。

 

2015_03103月11日デジカメ0620.JPG

 

この下地処理を行ない、乾燥させてから、クロス貼りを行ないます。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事

太田市新築工事、群馬県新築工事


このページの先頭へ


リフォームサービスエリア

群馬県中毛地区

前橋市、伊勢崎市、玉村町

群馬県西毛地区

高崎市、安中市、藤岡市、富岡市

群馬県北毛地区

渋川市、吉岡町、榛東村

群馬県東毛地区

太田市、桐生市、みどり市、大泉町