萩原伸一の新築施工日記

OM様邸新築工事 (前橋市新築工事)

2015年1月30日

 OM様邸の新築工事も上棟式も終わり、次の日からは、筋交い、間柱入れ、金物入れと

 

JIOの構造体検査に向けて、軸組みの完成、屋根の仕上げ材の葺きあげを行ないました。

 

金物関係は、筋交いと柱、柱の上下、梁と梁、火打ち梁と梁、タルキと梁などの取り付け部分に取り付

 

けます。

 

2015_01301月30日デジカメ0110.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0112.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0122.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0114.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0170.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0168.JPG

 

以上の金物の取り付けが終わり、サッシのマグサ、窓台を入れて、床より1mまで、白蟻

 

消毒剤の防蟻防腐剤を塗りました。

 

 また、屋根は、建て方時にルーフィングを敷きましたので、仕上げ材のガルバニウム鋼板

 

の横葺きを葺きました。

 

2015_01301月30日デジカメ0133.JPG

 

2015_01301月30日デジカメ0135.JPG

 

 これで、JIOの構造体検査を受けられます。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事

太田市新築工事、群馬県新築工事

 

 


OM様邸新築工事 (上棟式) (前橋市新築工事)

2015年1月25日

 OM様邸の建て方を天候の関係で、前日に建て方を行ない上棟式に備えました。

 

当日は、雨模様でしたが、内部の本筋交い入れ、金物取り付けと作業が出来、夕方の

 

4時からの上棟式を行なう事が、出来ました。

 

2015_01221月22日デジカメ0119.JPG

 

 上棟式では、ヘイソクを建て、御頭つきのタイの魚を2匹、米、塩、酒、水、野菜、果物を

 

お供えして、行ないます。

 

 式では、祝詞を読み、四隅を清め、また、お施主様より、全員で、2礼2拍手1礼にて、

 

礼拝しました。そして、出席者全員で、お神酒で上棟を祝し乾杯しました。

 

 また、お施主様のご挨拶を頂き、ダイキョーより代表して、岩崎副社長が、御祝いと

 

工事を請け負わせて頂いたお礼のあいさつをさせて頂きました。

 

 そして、最後に、割田棟梁より、上棟祝し、3本締めを行ない、お開きとさせていただき

 

ました。

 

 これから、完成まで、工事をさせていただき、完成の暁には、ダイキョーに頼んで良かった

 

と言って頂けるように頑張りたいと思います。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事、

太田市新築工事、群馬県新築工事


OM様邸新築工事 (前橋市新築工事)

2015年1月25日

 OM様邸の新築工事も建て方の準備が、完了し、建て方を行ないました。

 

建て方に伴い、先行足場を組みました。

 

 そして、建て方では、根太レス工法のため床に構造用合板が張ってあるため、コンクリート

 

に比べたら安全です。また、外部においては、先行足場を組んでいますので、安全対策を

 

とって建て方を行なっています。

 

 建て方は、割田棟梁をはじめ8名とレッカーで建て方を行ないました。

 

2015_01221月22日デジカメ0055.JPG

 

2015_01221月22日デジカメ0057.JPG

 

組みあがると、金物を取付、建て入りを見て、柱を垂直にして、仮の筋交いを打っていきます。

 

2015_01221月22日デジカメ0062.JPG

 

 建て入りを見た後は、屋根の母屋組みを行ないます。これで、屋根の下地の骨組みが

 

完成し、母屋と束の垂直も確認し、タルキを止めていきます。

 

 そして、屋根の野地板を敷きとめていきます。この日の夜、雨が降ると言うので、野地板や

 

骨組みを雨に濡らさないように、ルーフィングも敷きました。

 

2015_01221月22日デジカメ0070.JPG

 

2015_01221月22日デジカメ0071.JPG

 

 さらに、外部に仮に透湿防水シートを張り、雨対策を行ない、明日の上棟式に備えました。

 

2015_01221月22日デジカメ0081.JPG

 

 これで、明日、雨が降っても、内部の本筋交い入れ、金物取り付けの作業は、出来ます。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事

太田市新築工事、群馬県新築工事


OM様邸新築工事 (前橋市新築工事)

2015年1月22日

 OM様邸の新築工事も建て方に向けて、土台伏せが完了し、これから、1階の床構造が

 

今回、構造用合板による根太レス工法採用してますので、土台伏せの後、大引き及び

 

構造用合板受け材を伏せていきます。

 

2015_01221月22日デジカメ0036.JPG

 

 大引きと合板受け材は、910ミリ×910ミリ のマスになる様に組まれていきます。

 

2015_01221月22日デジカメ0045.JPG

 

 大引きの束は、鋼製束を使用し、上部の土台とは、ビスで固定し、下部の耐圧コンクリート

 

とは、接着剤及びコンクリートビスで固定します。

 

2015_01221月22日デジカメ0037.JPG

 

土台は、加圧による防虫土台を使用し、土台パッキンは、20ミリを使用しました。

 

また、最終的には、この基礎と土台の間の外側には、防ソ材を止め、その外側には、水切り

 

を止め、空気の流れは、水切りの下場から、防ソ材の網目を通って床下に入ってきます。

 

2015_01221月22日デジカメ0040.JPG

 

大引き材と合板受け材とは、釘2本打ちで固定しています。

 

2015_01221月22日デジカメ0041.JPG

 

土台と大引き材の固定も釘2本打ちで、固定します。

 

2015_01221月22日デジカメ0042.JPG

 

土台のカマ継ぎ手部分は、必ず、押すになる土台の方で、スクリュウ座金で止め、受けの

 

土台を押えます。また、最終的に土台、大引き、合板受け材は、防蟻消毒材を再度塗ります。

 

 そして、土台、大引き、合板受けの間に断熱材を入れます。

 

 

 

 

2015_01221月22日デジカメ0091.JPG

 

 床下全体に断熱材を敷きつめてあります。

 

これから、構造用合板厚み24ミリを敷きつめ固定していきます。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事

太田市新築工事、群馬県新築工事 

 


OM様邸新築工事 (前橋市新築工事)

2015年1月22日

 OM様邸の新築工事の基礎工事も完了し、建て方に向けて、土台伏せを行ないました。

 

2015_01221月22日デジカメ0025.JPG

 

2015_01221月22日デジカメ0033.JPG

 

 土台は、アンカーボルトに合わせボルトキリで穴をあけ、墨に合わせセットしていきます。

 

2015_01221月22日デジカメ0035.JPG

 

土台伏せに伴い、土台の下には、土台パッキン(基礎パッキン)を敷いています。

 

土台パッキンを敷く事で、土台に基礎コンクリートからの湿気が上がってきて設置面の

 

結露を防ぎます。また、基礎の外回りに床下換気孔の開口を設けないことで、基礎の

 

立ち上がりの鉄筋を切らずに強度を保つ事が出来、通常良く見られる換気孔の所に入る

 

クラック(ヒビ割れ)を防ぐ事が出来ます。

 

 そして、土台パッキンにすることで、床下換気孔での空気の流れが、基礎の隅まで

 

廻ら無かった流れが、土台パッキンにすることで、外回り全体の土台パッキンと土台の間

 

から、風がはいり常に床下が、乾燥している状態に保ってくれます。

 

 

ダイキョー新築工事、前橋市新築工事、高崎市新築工事、伊勢崎市新築工事

太田市新築工事、群馬県新築工事



前の5件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の5件

このページの先頭へ


リフォームサービスエリア

群馬県中毛地区

前橋市、伊勢崎市、玉村町

群馬県西毛地区

高崎市、安中市、藤岡市、富岡市

群馬県北毛地区

渋川市、吉岡町、榛東村

群馬県東毛地区

太田市、桐生市、みどり市、大泉町