HOME » ダイキョーの安心「5つの"誠実"宣言」

ダイキョーの安心「5つの誠実宣言」

ダイキョーはお約束します。お客様に心から満足していただけるリフォーム工事を提供します!お客様満足=それは末永く快適に安心して暮らせる!と言う事と考えます!ダイキョーでは7つの項目(安心の7つ星)の安心をお客様にお届けします。

ダイキョーの安心7つ星

プロとしての提案で快適

これからも群馬県前橋市に根を張り、仕事をしていきます。

前橋で育って10年余り。工事実績3,000件超。

ダイキョーが産声を上げたのは平成10年(1998年)。当時の富士見村(現:前橋市)を拠点に「有限会社大協住販」という社名で創業致しました。
以来10余年に渡り、下水道工事を始め、水廻りのリフォームを中心に、延べ3,000件を超える工事をお任せいただき、今日に至っています。
つまりダイキョーは、前橋に生まれ、前橋の皆様に育てていただいて、リフォームをトータルにご提案できるダイキョーへと成長した訳です。今やお客様は前橋市内はもちろん、高崎市・富岡市・安中市・伊勢崎市・渋川市など、周辺市町村のお客様からもお声を掛けていただけるようになりました。
だから、今のダイキョーがあるのは、「地域の皆様のおかげ」。こうして前橋市に本社を構え、今日も明日も仕事ができる--。そのことを思うと、地域の皆様にはただただ「感謝」の気持ちでいっぱいです。
時折、遠慮がちにこんなふうにおっしゃるお客様がいらっしゃいます。
「ダイキョーさんに、こんな小さな仕事お願いしてもいいのかねぇ?」
どんどんお申し付けください!小さな工事、喜んで承ります!「蛇口の水漏れ」「配水管の詰まり」...、ぜひダイキョーにお任せください!
ダイキョーはこれからも、前橋市に根を張り、地域の皆様のお役に立てる仕事をしていきますので、どうかリフォーム・ダイキョーを、かわいがってください。

お打ち合わせ確認書

平成21年(2009年)9月には、念願のショールーム「リフォーム体験館」をオープンしました。その名の通り、リフォームしたらどれ程快適になるか、実際に体験いただけるショールームです。コーヒーをお楽しみいただける専用カウンターも設置しました。美味しいコーヒーをお入れしますので、ちょっとお茶する感覚で、気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

このページの先頭へ

他社には負けないダイキョーの得意技、「水廻りのリフォーム」。

地域の市町村による下水道網の整備に伴い、ダイキョーが力を入れて取り組んで来たのが、「下水道切替工事」。それまで側溝への流し込みや汲み取りなどで処理してきた各ご家庭からの生活雑排水を、市町村が道路の地下に張り巡らせる下水道の幹線に接続していく工事です。下水道の整備によって、汚水や臭いに悩まされることのない快適な生活に一変したのは、皆様も実感なさっていることと思いますが、そうした地域の下水道切替工事にダイキョーは創業以来、長年に渡って携わって参りました。
下水道切替工事は、お客様のご要望を実現させることはもちろんですが、市町村との緊密な連携も必要な工事です。1つの工事でも、必要となる書類はたくさんあり、幹線の状態や排水勾配、使用部材などを正確に見極めていかなければなりません。
こうした「下水道切替工事」で得た知識と経験が、リフォーム・ダイキョーの屋台骨と言っても過言ではありません。この知識と経験は、前橋市内はもちろん、群馬県内のどの会社にも負けないものだと自負しております。
リフォームは、見た目の良さや日頃の使い勝手を良くするのはもちろんですが、実は直接目で見ることができない「隠れた部分」が非常に重要で、この「隠れた部分」に手抜きがあると、リフォームしてわずか数年で、思いがけない故障や劣化が発生してしまいます。
ダイキョーは、「下水道切替工事」で得たものを活かして、「水廻りのリフォーム」を得意技にするのはもちろん、そうした工事の中で実感した「隠れた部分の重要性」を、オール電化や外壁、屋根や内装など、他の分野のリフォーム工事にも反映させています。
「ダイキョーに任せたリフォームは、欠陥工事だった!」なんてことになったら、この地域で仕事をしていけなくなってしまいます。それは困る!そんなことでは、ダイキョーの成長はそこでおしまいです!
リフォーム・ダイキョーは「水廻りのリフォーム」を柱に、「隠れた部分の重要性」に細心の配慮をしながら、様々なリフォーム工事をこれからも手掛けて参ります。


このページの先頭へ

良い工事品質で満足

お客様には「誠実」に。ずっと前橋にいたいから。

1.技術はもちろん重要。でもそれ以上に「人間性」が大事。

リフォームを生業とする会社である以上、その「技術」が重要であることは言うまでもありませんが、そのことよりも、まず第一に大切なことは、お客様に接するスタッフの「人間性」であるとダイキョーは考えています。地域の皆様にずっとかわいがっていただきたいと願っておりますので、お客様に関わる全てのダイキョー・スタッフの「人間性」はとても重要です。
ただ、ひと言で「人間性」と言っても、人間そうは簡単に変われないもの。生まれ育った環境が違えば、ダイキョーのスタッフになるまでに得た知識や経験も違うのは当然で、一つの物差しで人間性を測るということは、まず不可能でしょう。
そこで、ダイキョーでは、それぞれのスタッフの"人柄"を最大限に活かせる体制づくりをしています。話が好きで上手な人、話すのは苦手だけどコツコツ仕事に取り組む人、有言実行タイプの人もいれば、誰にも見えないところで努力している人--。人って様々ですよね。
そうした"人柄"を活かして、担当業務を決めたり、また任された仕事の中でも得意分野を活かしていくように、皆で頑張っています。ダイキョーの"新人"コミュニケーションスタッフには、60代の者もいるんですよ。工事がご縁で知り合いになりましたが、活動すること、人と会うことが好きで、ダイキョーの仕事を手伝いたいと言って入社してくれたスタッフです。"新人"ですけど、お客様の評判も良くて、とっても頼りになるんですよ。
リフォーム工事をお任せいただくということは、お客様と永いお付き合いをすること。だからダイキョーは一人一人のスタッフの「人間性」を、まずはお客様に知っていただき、全てはそこから始まるものだと考えて、今日もお客様のもとへ、お伺いします。

このページの先頭へ

2.株式会社ダイキョーの「取得免許」の数々。

さて、スタッフの「人間性」を気に入っていただいたら、いよいよ仕事そのもの「ダイキョーの技術力」のお話。
技術力というものは、目に見えるものから目に見えないものまで様々なので、お客様にご理解いただくには少々難しいものもあります。そんな中で「目に見えるもの」、ダイキョーが有する「資格」や「取得免許」をご紹介致します。

◆排水設備工事責任事業者 9名
◆給水装置工事主任技術者 6名
◆浄化槽設備士      1名
◆2級建築士       1名
◆2級土木施工管理技術者 1名
◆2級管工事施工管理技士 2名
◆宅地建物取引主任者   1名
◇給水装置指定工事店   群馬県内25市町村
◇排水設備指定工事店   群馬県内25市町村
◇建設工事業(住宅性能保証制度)   群馬県知事許可(般‐16)第20955号
◇宅地建物取引業   群馬県知事許可(3)6011号
◇産業廃棄物収集運搬業  (群馬県)許可番号1000132753号

各分野の専門家が、お客様のご相談に応じます。お気軽に声を掛けてください。

このページの先頭へ

3.職人・商社・メーカーと一体になって、仕事に臨む------「ダイキョー勇士会」。

リフォーム工事を円滑に、かつより良いものにしていくためには、私たちダイキョーのスタッフ同士はもちろんですが、工事に関わる職人や、製品を提供する商社・メーカーとの緊密な連携が不可欠です。ダイキョーにお申し付けいただいたことが、職人にきちんと伝わっていなかったり、お客様が希望された製品と違うものが届いたり、工事の期日に製品が間に合わなかったり、そんなことがあっては、良いリフォーム工事にならないことは言うまでもありません。
私たちダイキョーと、職人・商社・メーカーが一体となって、地域のお客様のご期待に添えるリフォーム工事を提供するため、「ダイキョー勇士会」を結成。定期的に勉強会を実施したり、日頃の現場での情報を出し合い、改善すべきところは改善し、問題点は解決していくための具体策を話し合い、実際のリフォーム工事に活かしていくための活動を行っております。
「ダイキョー勇士会」は、単なる「協力業者の集い」ではありません。より良いリフォーム工事を実現するための「パートナーシップ」であり、「自浄機能」として、お互いがお互いを見つめ、優れた部分を学び合い、欠けている部分を補い合う、「真剣勝負の集い」です。「ダイキョー勇士会」に「妥協」は許されません。ルールを守れない者にはダイキョー勇士会の話し合いによって、ペナルティを科されることもあります。
ダイキョー勇士会の基本理念はただ1つ。リフォーム工事に対して「お客様以上に誠実・真剣に取り組むこと」です。
お客様にとってリフォーム工事は、夢の実現であり、新たな生活のスタートであり、大きな喜びであるはずです。一生の中で、何度と無い貴重な経験です。そうしたリフォーム工事を私たちが「慣れ合い」でやっていて良いはずがありません。私たちにとっては3,000件の中の1工事でも、お客様にとっては大いなる期待と夢を懸けた人生の中の大きなイベントであるはずです。ダイキョーのリフォーム工事に関わる全ての者が、お客様以上の気持ちを持って、1つ1つの工事に当たらなければ、お客様の期待や夢は実現できないのです。
リフォーム工事を通じて、お客様とお会いする「ダイキョー勇士会」のメンバーに、ぜひご期待ください。必ずお客様にご安心いただけるメンバーばかりですから。

このページの先頭へ

適正な金額提供で納得

値引きができるなら、最初からその金額を出します。

「適正価格」でのお見積り。だから「安売り」はしません。

リフォームの仕事に携わっていて、私たちが多く経験することの一つに「相見積り(あいみつもり)」があります。お客様が複数のリフォーム会社から見積りをとられて、比較検討なさることです。貴重なリフォームの機会ですから、慎重に検討されるのは当然のことです。
そうした状況で、他のリフォーム会社がよくお客様に提示するのが「値引き」。ウチは安くやりますから、ぜひ契約してください--という意思表示ですよね。お客様にとっては、工事金額が安いことも重要ですものね。
でも、ダイキョーは「値引き」はしません。
何故なら「適正価格」でのお見積りだからです。
ダイキョーのお見積りは、職人の工賃を始め、製品の価格、そして小さな部品1つ1つに至るまで、綿密に、適正な価格で算出します。ですので、もし「値引き」をするとしたら、工賃や製品や部品のどれかの価格を抑えなければなりません。その方法は限られていて、品質を下げるか、工事のどこかを簡単に済ませるかくらいです。それでは決して良いリフォーム工事にはならないと、ダイキョーは考えます。
もし値引きができるのであれば、ダイキョーは最初からその価格で御見積書を作ります。価格も誠実でなければ、ダイキョーは長生きできないと思っています。
良いリフォーム工事をするために、ダイキョーは「適正価格」でお見積りします。「安売り」はしません。もちろん、高い価格も提示しません。

このページの先頭へ

御見積書に沿った、詳しいご説明。

お客様にとって、リフォーム工事はそう何度もある経験ではありませんから、当然、リフォーム工事の見積りをご覧になる経験もそう多くはないはずです。そんなお客様には、専門用語で書かれた見積書の項目全てが、読んですぐ理解できる訳がありませんよね。
ダイキョーでは、御見積書を持参する際には、予め十分お時間をいただいて、詳しいご説明をさせていただいております。
例えば、お風呂のリフォームだと、そのご説明には1時間程掛かります。お客様に「お時間をください。」とお願いすると、最初は「えっ!そんなに時間が掛かるの!?」と、ほとんどのお客様は驚かれますし、忙しい中時間を割いていただくのに、ご面倒をお掛けすることもしばしばです。でも、そうしていただいた貴重な時間の中で、御見積書の説明をじっくりさせていただいた後のお客様は、とても嬉しそうな顔をしてくださいます。「よく分かって良かったよ。」と言ってくださる方もおられます。
リフォーム工事は決して"安い買い物"ではありませんよね。だから、ダイキョーはしっかりご理解いただかないと、ご契約書はお持ちしません。大変申し訳ありませんが、「見積書はポストに入れておいてね。」ということも、ダイキョーはできませんので、ご了承ください。

このページの先頭へ

もちろん、お見積もりは無料。

御見積書の作成やご説明には、一切費用は掛かりません。ダイキョーの本業はあくまで「リフォーム工事」です。ご満足いただいたリフォーム工事に対して、適正な対価をダイキョーは有り難く頂戴します。
ですから、お見積りは「無料」です。お気軽にお申し付けください。

このページの先頭へ

有資格者による専門性

お客様にご納得いただけた時、それが「完成」です。

「現場管理者」による、工事の一貫管理。

工事の内容をご理解いただき、お見積りにもご納得いただけたら、ついにお客様とダイキョーの心は1つ!ご契約を交わして、いよいよリフォーム工事のスタートです。
工事を進めるにあたり、当然のことでありながら非常に重要なことは、心が1つになって交わしたご契約の通りに工事を進めること。工事にはそれぞれの専門家たちが、陰に日向に大勢携わります。そこで必要になってくるのが「チームプレー」。そして、チームプレーをするためには、チームのまとめ役である「リーダー」の存在が欠かせません。
ダイキョーのリフォーム工事では、全ての工事に「現場管理者」というリーダーを選任します。この「現場管理者」が、職人や商社、メーカーといった「ダイキョー勇士会」のメンバーを指揮し、連携をとりながら、工事を進めるとともに、工事中はお客様との「パイプ役」となります。工事の進捗状況はもちろん、工事中に疑問に思われたこと、不安に感じたことがあれば、何でも遠慮なく「現場管理者」にお申し付けください。
それでは、実際のリフォーム工事の手順に沿って、どんなことが行われるのか、具体的に紹介させていただきます。

◆着工前

◆「お客様担当者」と「現場管理者」による綿密な事前打合せ
ご契約までお客様とお話をしてきた「お客様担当者」が、工事のリーダーである「現場管理者」と綿密な打合せを行います。
お客様担当者は、お客様に提示してきた図面や仕様書、御見積書などを使い、ご契約の内容を細かに現場担当者に説明します。こうした書面はもちろん、図や文字として表現されていない、リフォーム工事に対する「お客様の気持ち」についても詳しく伝えます。お客様の夢や理想を実現させるには、この打合せは非常に重要です。現場管理者は十分理解できるまで、あらゆる角度からお客様担当者にお客様とのお約束について問い質します。長い打合せになることが、しばしばあります。

◆「工程表」による、詳しい工事計画のご説明。
工事の手順を細かにまとめた「工程表」をお客様に提示させていただき、お客様担当者と現場管理者が詳しくご説明させていただきます。
工程表の作成にあたっては、天候などによる止むを得ない工事の遅れなども勘案し、工事完了が最短でいつなのか、最長でもいつまでに仕上がるのかを明確にします。
また、リフォーム工事はたいてい、お客様が生活をしながら工事を進めていくことになりますので、どうしてもご不便やご負担が掛かってしまう工事段階も発生してしまいます。そうしたことについても、予め詳しくご説明をさせていただき、「いつ頃、どういったご不便・ご負担が生じるのか」ということも十分ご理解いただきます。工程表のご説明の中では、こうしたご不便やご負担に関する部分が、最も重要なことだと、ダイキョーは考えています。

◆ダイキョーによる「ご近所への挨拶回り」。
着工する日の1週間前から3日前までの期間に、ダイキョーのスタッフがご近所のご家庭1軒1軒に伺い、ご挨拶をさせていただきます。極力在宅されている時間を見計らい、直接お会いしてご挨拶するよう、努めています。
ご挨拶とともに、工事日程の概要もお伝えして、やはりご近所の皆様にも、「いつ頃、どういったご不便・ご負担が予想されるのか」を率直にお話しします。もちろん、ご近所へのご迷惑は最小限に留めるように工事を行いますが、事前にお伝えすることそのものが、ご近所の不安解消に繋がると考えております。
工事期間中に、お客様とご近所の方との間にトラブルが発生しては、心地良いリフォームにはなりません。挨拶回りも重要な工程の1つとダイキョーは位置付けています。

このページの先頭へ

◆施工中

◆お客様が気付いたこと、不安や疑問はその日のうちに解決。
実際にリフォーム工事が始まると、着工前にイメージしていたこと以外に、お客様の視点からお気付きになることや、不安、疑問が生じることがあります。そうした場合は、何でもご遠慮なく「現場管理者」にお申し付けください。
ダイキョーのリフォーム工事は、お客様からのご指摘について、原則としてその日のうちに解決することを基本としています。現場管理者は、工事のリーダーであり、お客様とのパイプ役ですから、この仕事はとても重要な任務なのです。どんな小さなことでも、現場管理者にお話しください。

◆「連絡カード」の活用。
工事中は毎日、現場管理者がダイキョー独自の書式の「連絡カード」に、その日の作業状況や翌日の工事予定、その他お客様にお伝えすべきことを記入し、お客様に提出させていただきます。特に昼間お留守になるご家庭でリフォーム工事をさせていただく場合には、この「連絡カード」はお客様とのコミュニケーション手段として重要な役目を担います。
「連絡カード」には、「お客様からの連絡欄」もありますので、ご記入いただき、翌日現場管理者にお渡しいただければ、その内容を工事に反映させて参ります。

このページの先頭へ

◆完成時

◆お客様立ち会いでの「基本事項」チェックと「出来映え」チェック
工事が完了したら、お引き渡しをする前に、大切な工程があります。お客様にお立ち会いいただいて行う、「仕上がりチェック」です。
ダイキョーの仕上がりチェックは「2段階」。まず第1段階は「基本事項」のチェックです。契約書や御見積書、そして仕様書を基に、お約束通りの工事ができているかを1つ1つお客様と一緒にチェックしていきます。工事の途中で、追加や変更した事項についても、もちろんもれなくチェック。この段階で合格しないようでは、ダイキョーとしてはお恥ずかしい限りです。
そして、第2段階として「出来映え」チェックをして参ります。これは、契約書や御見積書、仕様書には書き表せないような部分の細かいチェックで、合格を出す権限はお客様にあります。例えば、内装のクロスの端の接着が十分でなかったり、外壁塗装の塗りにムラがあったり、といったお客様が「気になる部分」を全て検査していきます。これから永く暮らしていくためのリフォームだった訳ですから、もし気になる部分があれば、その部分をずっと気にしながら生活していくことになります。そんなことで後悔がないよう、どうぞご遠慮なくチェックして申し付けてください。
「出来映え」チェックにより不十分な部分があった場合には、お客様が納得いく状態になるまで対処させていただきます。その場合、工期の延長が必要なケースもありますが、どの程度延長になるかもお客様にご説明し、ご了解いただいて、作業に当たります。
「出来映え」チェックでお客様から合格をいただいたら、その時が「完成」です。
あとは必要な手続きを済ませて、お客様へ「お引き渡し」。お客様の快適な新生活が始まります。

このページの先頭へ

地域密着35年の実績

お引き渡しは「ゴール」じゃない。永いお付き合いの「スタート」。

5年間保証

ダイキョーは、お任せいただいたリフォームについて、メーカーの製品に対する保証とは別に、工事全体に対して「5年間保証」を致します。
お客様が"通常使用"しているにも関わらず、工事を施した部分に故障や不具合が生じたら、ダイキョーが無料で点検・修理に当たります。ダイキョーではあらゆるリフォーム工事において、最低5年間は故障や不具合が無いよう、しっかり丁寧に工事をさせていただいております。にも関わらず、それまでの間に故障や不具合が起きたとしたら、それはダイキョーの責任である、と考えるからです。
お引き渡し後に「5年間保証書」を発行し、お届け致します。この保証書を大切に保管いただき、万一の時はご遠慮なく、ダイキョーをお呼びください。
また、お客様の不注意で生じてしまった故障などについても、ダイキョーが24時間365日対応させていただきます。キッチンもお風呂もトイレも、毎日使うものですから、使えないまま何日もそのままで我慢していただく訳にはいきません。ご連絡いただければ大至急駆け付けて、原則としてその日の内に使用できる状態にさせていただきます。

このページの先頭へ

年2回の定期点検

「5年間保証」と併せて、工事後5年間は年2回、無料の「定期点検」を実施しています。
定期点検の時期が近付いたら、ダイキョーよりお客様にハガキでご連絡を差し上げますので、ご都合の良い日時をお申し付けください。
この点検の際に、日頃お使いいただいている中での疑問や不明なことがありましたら、何なりとダイキョー・スタッフに申し付けてください。その場で解決させていただきます。
※尚、この「定期点検」をお受けいただけない場合には、「5年間保証」の対象外となりますので、予めご了承ください。そのためにも「定期点検」の実施をお勧め致します。

このページの先頭へ

1年間毎月お届け!「12カ月プレゼント」

お引き渡しから1年間は、毎月1回、リフォーム工事の種類によって、ダイキョーから「12カ月プレゼント」をお届け致します!
◎浴室リフォーム 「シャンプー&リンス」毎月各1本を12カ月
◎キッチンリフォーム 「食器洗い乾燥機専用洗剤」毎月1本を12カ月
◎トイレリフォーム 「トイレットペーパー6ロール」毎月1セットを12カ月
プレゼントのお届けは、ダイキョーのコミュニケーションスタッフがお伺いします。この際にも日頃の疑問や不明なことがありましたら、お気軽にお申し付けください。

プレゼント品

このページの先頭へ

ミニコミ紙「Sunらいふ」を毎月お届け

ダイキョーでリフォームをしていただいたお客様には、ミニコミ紙「Sunらいふ」を毎月コミュニケーションスタッフがお届け致します。
ダイキョーの「Sunらいふ企画室」が編集・制作するミニコミ紙で、皆様の生活に役立つ情報満載で月1回発行しています。お客様にもご参加いただける「今月の絵手紙」「きみはペット」の各コーナーもありますので、ぜひダイキョーと一緒に「Sunらいふ」を盛り上げてください!

このページの先頭へ

◆「お客様感謝イベント」へのご招待

ダイキョーでは、日頃のお客様への感謝の気持ちを込めて、年間を通じて様々な「お客様感謝イベント」を開催し、お客様をご招待しております。
仕事の話は抜きにして、お客様とダイキョーのスタッフ、そしてダイキョー勇士会のメンバーが一緒に楽しめる企画を用意していますので、楽しい1日を過ごしましょう!

▽「ファン感謝デー」(3月・7月)
 ショールーム「リフォーム体験館」を会場に、感謝の気持ちを込めた手作り料理などでおもてなし。
 毎回ダイキョー・スタッフが一丸となって新しい企画を準備し、お迎えします。
 ぜひ遊びに来てください!

▽「グランド・ゴルフ大会」(開催時期は随時お知らせ致します。)
 お子様からお年寄りまで、誰でも気軽に楽しめる「グランド・ゴルフ」。
 青空の下、皆様一緒にグランド・ゴルフを楽しみましょう!
 賞品も盛りだくさん。「ブービー賞」もかなり豪華ですよ!

▽「大大大好き!!ダイキョー祭り」(10月)
 ダイキョー年間スケジュールの中で最大のイベント「ダイキョー祭り」。
 地域の皆様の歌やダンスで、会場はとっても賑やか。
 今ではあまり見られなくなってしまった、地域の秋祭りのダイキョー版です。
 屋台やゲームもたくさん出店。ご家族皆様で丸一日存分にお楽しみいただけます!
 今年2010年は、10月16日(土)・17日(日)に開催決定!ご期待くださいね。

このページの先頭へ


リフォームサービスエリア

群馬県中毛地区

前橋市、伊勢崎市、玉村町

群馬県西毛地区

高崎市、安中市、藤岡市、富岡市

群馬県北毛地区

渋川市、吉岡町、榛東村

群馬県東毛地区

太田市、桐生市、みどり市、大泉町