HOME »  社長コラム » 2014年を振り返って。

社長コラム

2014年を振り返って。

2014年12月 1日掲載

 この原稿を書いているのは10月の第4日曜日。元旦から数えると、299日目にあたります。今年はまだ66日残っていますが、事務所の玄関ホールには早くも来年のカレンダー三千数百部が積まれています。ご存知の方も多いと思いますが、このカレンダーにはイベントの日程が既に印刷されています。そして、どの行事にも実行委員が選出されるのです。その実行委員を中心に、経験の上に立って皆で知恵を絞り、更に工夫をして行くのがダイキョー流のイベントです。
 さて、今年1年を振り返ってみると・・・。餅つき大会では、『金管五重奏』と『こども楽校』が加わり、楽しく希望に満ちた1年のスタートを切ることが出来ました。グラウンドゴルフ大会は、開催時期をシーズン前の3月にしたことで、参加者が増え、プレー後は温泉に浸かり、気持ちの良い一日を過ごせました。また、バスツアーは初めての試みでしたが、丸一日かけて名所めぐりと海の幸を堪能し、『楽しかった、また来年も計画してよ。』と、皆さんからのお言葉を頂き、スタッフ一同、感激したことを思い出します。ファン感謝デー・夏祭りは、初めて司会者とステージを用意したことでパワーアップし、子供たちの夏休み初日を盛大に祝うことが出来ました。そして、最大のイベントはダイキョー祭りです。人気のある定番コーナーに加え、新しい試みも多数登場しました。数ヶ月前から打合せが何度も行われ、細部にわたって入念な準備がされていたのです。私が言うのも何ですが、素晴らしく楽しいお祭りでした。私は社長ではありますが、ダイキョーが行う全てのイベントには遊びに行っている感覚なので、感じることは来場者の皆さんに非常に近いと思っています。
 先日、あるイベント会場に、マヤ占術のローザ・マニークさんが来ていました。おもしろそうだったので、『企業占い』をしてもらったところ、彼女が発した一言が印象的でした。
cl69.gif
『あなたの会社は、人のために尽くす会社ですね。』スタッフみんなの気持ちが会社に乗り移り、著名な占い師の目にそう映ったのかと思うと、ちょっと愉快になりました。おかげさまで、このように楽しい毎日を過ごす事が出来ました。お客様、勇士会をはじめ、ダイキョーに力を貸して下さったすべての皆様に御礼申し上げます。
『感謝越年!』今年も一年間ありがとうございました。

このページの先頭へ


リフォームサービスエリア

群馬県中毛地区

前橋市、伊勢崎市、玉村町

群馬県西毛地区

高崎市、安中市、藤岡市、富岡市

群馬県北毛地区

渋川市、吉岡町、榛東村

群馬県東毛地区

太田市、桐生市、みどり市、大泉町